• 海外留学と保険について

    長期間日本を離れる海外留学をする時には、保険に加入するようにしましょう。



    保険は、日本の保険会社と契約をするという方法もありますが、留学先の保険会社に加入することも可能です。
    保険に加入する時には、補償内容や補償範囲、保険料に違いがありますので、注意が必要となるでしょう。海外の保険会社の場合、契約期間が1日単位であることが多いのに対して、日本の保険会社の場合はある程度決められた期間単位で契約をすることになります。

    留学情報探しならこちらをご確認下さい。

    もちろん、1日単位で契約をすることも可能ですが、その場合には保険料が高額になる事が多いようです。

    一方で、補償範囲については、日本の保険会社の方が幅広くカバーしている事が多いのに対して、海外の保険会社では、補償範囲が狭く、被害に遭ったとしても、補償を受けることが出来ない可能性もあります。


    海外の保険会社と契約をすることのメリットとしては、費用を安く抑えることが出来るという事が挙げられますが、その理由としては、補償の対象となる範囲が狭いためです。日本の保険会社と同じような補償範囲とした場合には、日本の保険会社との差はほとんど無くなります。
    海外と日本国内の保険会社にそれぞれメリット・デメリットがありますので、保険の契約をする時には、留学先やその目的に応じて補償範囲や補償額を比較し選ぶようにしましょう。

    お手軽な産経ニュースに関連した情報が掲載されています。

    一般的に危険を伴うような行動を行なう可能性があるという場合には、保険金が高額になる事が多いようです。

  • 教育の特徴

    • 日本人は、中高あわせて6年間、大学も含めると10年間は英語を勉強しています。最近では小学校でも英語教育を行うので、それも含めれば12年近く英語教育を受けていることになります。...

  • 耳より情報

    • 語学留学するほど長期の休みが取れない社会人におすすめなのが、2泊3日からのフィリピン・セブ島超短期留学です。日本からセブ島までは関西から直行便で約3時間強、関東からも約4時間強とフライト時間が短いのが魅力。...

  • 教育についての考察

    • 留学は、その土地の言語や文化を学ぶのに最適な方法と言えます。充実した生活となるように、また最後に成功したと思えるように、留学前にしておくことがあります。...

  • 難しくない教育

    • 留学をするメリットは、語学はもちろんのこと、海外の文化や経済、学術面などを肌で感じ取ることができることです。もし将来海外に出て働きたいというときに留学経験があれば、大きなアピールポイントになります。...